勝者。

ばたばた過ごしているうちに色んなことがあったのに、なかなかここに記録できず。
ちょこっとずつ残していこう^^

さて、ナムテとさよならして4人になったWINNER、とうとうカムバでしたー。
4人になったばっかりの時はどんな感じになるのか想像できなかったし、ナムテがいない現実がまだ信じられない気持ちが大きかったけど、それでも4人でしっかりやり遂げてみせましたねー^^
色んなチャートで1位をとれて、感無量です!
おめでとううううう(涙)
本当に本当に、4人は苦労が絶えなくて、次から次へと逆境にぶち当たってる気がするけど、それでもひたむきに努力で乗り越えていく4人の人間性に、みんな惹かれているんだと思います。わたしれも例に漏れずです!
親が子を見守るような気持ちで見てしまう・・・・・・ヌナとかのレベルじゃないオンマだこれは。
もちろん曲もすごく良くて、今回のも大すきですー\(^o^)/
一人欠けたら今までのWINNER色はどうなっちゃうんだろう?って心配してたけど、さすがは困難なサバイバルを生き抜いてきた4人、しっかり乗り越えてくれました。
不安だっただろなぁ・・・・・・(良い結果を)想像してなかったから本当に嬉しい、的なコメントに泣けそうになりました。どれだけ怖かっただろう(涙)
言うてもナムテ人気すごかったですし、メインボーカルだったわけだし、そこいなくなるの痛いよね。それでなくても、これまで一緒にやってきた仲間とこうして別れなきゃいけないのは辛いし大変なことなのに。加えてなかなかグループ活動が出来なくて遅くなったカムバ。不安要素ばっかりだっただろうな・・・・・・。
でも結果、新制WINNER大成功でしたねー^^

わたし本当にWINNERが作る音楽、雰囲気がとっても好みなのです。
あのアンニュイな、どことなく影がある感じが好き。全部に物語があるように見えて素敵。中毒性があるような感じ。
ボンッて脳内を爆発させるんじゃなくて、じわじわゆっくり対内にしみこんできて、いつの間にか浸食されていくような。
お日様さんさん元気まんまんな空の下じゃなくて、丑三つ時から空が明るくなっていく前あたりの空が丁度合う感じ。グレーにほんの少しピンクがかったような色が合う感じ。
うーん。例えるのが難しい。
いい意味でもやっとするんです。後腐れなくなんて全然なくて、後ろ髪ひかれまくって振り返って振り返って、離れ難くなる。
4人の醸し出す空気感の儚さ、癖になるメロディ、どこもかしこも繊細そう。
ゴリゴリヒップホップのiKONと対局にいますよね^^
どちらの味も美味しくいただいています。

それにしてもMVはYG感満載でしたね。YGだから正解なんだけど。ああいうの好きだなあと思って(否定的な意見ではなく)。

フニさんがどんどん男前になっていくー\(^o^)/
ミノはどんどんGD感が増していくー\(^o^)/
ミノがほんとイケメンっていうかただのイケメンっていうかちょーイケメンっていうか。←
スンユンは個人的に金髪じゃないほうが合う顔なんじゃないかと思ってる。にしてもダンス上手くなってるなと。歌唱力は相変わらず素晴らしい。
そしてジヌたん可愛すぎ問題。衰えない。ほんと衰えない(゜゜)

実はひっそり、4人になってからのカムバはちょっと物足りなく感じてしまうんじゃないかなと不安だったんですがまったくそんなことなくて、ものすごく綺麗にしっかりまとめてきてた事がひたすら嬉しいです。
人気度ではiKONちゃんに圧され気味ではあるかもだけど、それでも、WINNERの色はiKONちゃんには絶対に出せないだろなと思うので(逆もしかりだけど)、周りになにかと比較されてしまうかもだけど、WINEERはWINNERらしく、自分たちの歌を歌っていってほしいです。
陰ながら応援しています!!!

HBD🎂

つよし君、お誕生日おめでとございますー°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

大きな病気もケガもなく(さけるチーズではあるけども;)、ぶじにまた一つ年齢を重ねられたことに感謝です。
元気でいてくれてありがとう^^
それと、いつでも嘘偽りなく、まっすぐに本当の気持ちを届けてくれてありがとう。
それとそれと、いつでもつよし君とこーちゃんを、キンキが大すきな人達のことを想ってくれてありがとう。

ふたりが30代に突入したときの事を今でも覚えています^^
それがもうすぐ40代目前の年齢になったんだねー。
1年すぎるのが本当に早い。
ついこの間おめでとうを言った気がするのに。

今年もつよし君に、少しでも多くの幸せがありますように。笑顔になる瞬間がたくさんありますように。つよし君とつよし君に関わる全ての人が健康に過ごせますように。
つよし君のまわりが、平穏で幸せでありますように。

4月です。

あっという間に4月です。
明けましておめでとうからもう3ヵ月が終わっただなんて、と思うとおそろしいです;^^

さて、ここ最近の備忘録。


清々しく新年度を迎えたかったのに、もうまるっと一週間、外に出ていません。
実は先週、お買い物をしていたら急に胸のあたりが苦しくなり、息がちゃんと吸えなくなって歩くことも困難に・・・・・・。看護師をしているお友達とはバイバイしたばっかりの出来事。なんでさっきこうならなかったんだorz
って思いながら名駅のコンコースの隅にしゃがんでひたすらじっとして(半泣き)、なんとか歩いて自宅最寄駅までふらふらで移動。
こういう時に母強しだなって思うんですが、まず頭に子供の事が浮かんで、とりあえず家の近くまで帰らなきゃ子供が・・・・・・運ばれるにしても家の近くじゃないと子供来れないし・・・・・・とか考えてたら行くしかない!って力が出ました。子供を思う気持ちって本当にピンチの時にすごい力になるから不思議。
・・・・・・あと本当言うと行きつけの病院(大きいとこなんです^^)の方が綺麗だし入院になったとしても快適だしドトール入ってるしとも思ったよこんな時にすまん。←

ハァハァしながら名駅から10分ほどの最寄り駅について、そこからタクシーでそのまま救急外来に。
尋常じゃない形相で胸の痛みを受け付けのおじいちゃんに訴えると「扁桃腺ですか?」ってなんでやねん!扁桃腺の痛みで夜間外来に来るかい!どんな聞きまつがいだよおいい!胸の痛みだよ胸!!
とつっこむ元気もなく「む・・・・・・むねですむね」と。
珍しく人が少なくて、すぐに診てもらえて一安心。ですが、登場したわたしのいでたちがお出かけルックに両手にショッパーでぜんぜんまったくこれっぽっちも「胸の痛みで来ました」感がないのが超絶恥ずかしかったです。緊迫感0に等しい。
なんだかんだ色々あり、翌日朝からもっと詳しい精密検査を受け、結果、肺炎と胸膜炎というのになっていました。
肺の炎症がだいぶひどく、息がまともに吸えないのが辛いです。尋常じゃなく咳も出るんですが、そのたびに肺がひねりつぶされそうに痛い;;
息を大きく吸うと肺がギリッと痛むので、浅くしか呼吸できない。ということはすなわち、ラーメンがすすれないとう悲劇!!!←
ラーメン好きには酷ですよこれは。実際すすってみたら一啜り目で盛大にむせましたから(やめなさい)。

今朝から急にずいぶん落ち着いていますが、いまだに肺の痛みで寝返りがうてず。
かれこれ一週間、寝っぱなしです。驚くほど寝てしまうんです。体力の消耗激しいのかな。
もともとは睡眠時間短めなので、家族もこんなに昏々と眠るわたしに慣れていないようで、よほど体調が悪いとみたのか、めちゃくちゃ手厚く看護されています。
ハーゲンダッツがたくさん運ばれてくるよ^♡^←
でも家にいると主婦はなにかと気になるもので、今日ゴミの日だなとか、ベッドカバー洗う日なんだよなとか、そろそろ自炊ご飯しないと栄養偏りそうとか;^^

そんなこんなで久しぶりにどかんと体調を崩したわけですが、4月は予定がぎっしりだったので困ります。
3日は次男さん旅立ち前最後の休暇なので出かけようと思ってたり、4日と5日ガイシでSHINeeコンだし、7日と8日はお泊りで次男さんの入寮式&入学式に行く予定だし・・・・・・。
回復してみせますが!!

やばい主が帰宅しました怒られる。
では、備忘録おわり。
あ、ニート真っ最中の長男さんはとりあえずやる事やってこって事でひとまず車校の合宿に行っています^^
180センチが一人いなくなるだけでずいぶん洗濯物が少なく感じています。

わが家の春、2017ver。

※完全にわが家の近況・・・・・・というかただたんにわたしが吐き出したかったがための記事なので萌えの一つも転がっていませんあしからず。



早咲きの桜がようやく咲き出している頃ですが、桜散る、というのにふさわしいわが家です。
長男さん、見事に大学受験全滅してしまい、どうしたらいいものか・・・・・・。
まさか滑り止めまで落ちる事態に陥るとは親族含め塾の先生も予想していなかったので、進学以外の道を何一つ考えておらず、ニート誕生の瞬間をふわっと見守っていました。現実味があまりにもなくて(汗)
まあでも、まだ18歳。色々挑戦できるお年頃(羨ましい)。
人生でいくつかの躓きは必要だと思うので、ここからどうするか、ですよね。焦っても後悔しても仕方ないわけだし、挫折からの這い上がり方とか生き抜く力を培うチャンスなんだと思って、色んな方面に目を向けるタイミングなんだと思って、前向きにたくさんの経験をしていってほしいです。
ひとまず車校の合宿に来週から行くそうで、その間に何かしら決断しますと言われましたが、どんな決断なんだか怖いわほんとに!
怖いんだけど、最終的に(あまりにもひどいものでない限り)ここからは本人のしたいようにさせるんだと思います。
と言いつつ内心やっぱり色々と気がかりなので、何人もの方に「やっちまったんです、どうしましょう」と話しを聞いてもらいました。
企業コンサルの社長さんに不動産会社の社長さん、某銀行の役員さん、お医者さん、大学教授さん、経営学の本を出版している方や漫画家さん、フレンチのシェフに飲み屋のオーナーさん、年下だけどとっても頼りになる愛してやまない大親友のAちゃん♪
それから、人生の大先輩でもる、幾つになってもかわいい大ばば様(わたしのおばあちゃん、めちゃくちゃ可愛いのです!)
こうしてみると有難いことに色んな職種の知人がいて、少しでも幅広い視点から今回のことを考えようと思い、それぞれの分野から見て思うことをお話ししてもらいました。
とっても心強くなりました。
絶望してる時間があったら良い景色でも見に行った方がいいよね!!!
・・・・・・前向きすぎでしょうか?
同じく大学受験に失敗してしまったご家庭がこれを見たら「ばかなのかな・・・・・・」と思われるかもしれないけど、一瞬落ち込んで悩んで、それからいくつも有難いお話しを聞いて、結果、わが家スタイルで良いじゃないか、と思うに至りました。
いやー人生いろいろありますね。

次男さんは入寮日まであと少し。これといって緊張もなさそうです;^^
親は準備諸々が大変です。淋しいしね!
末っ娘さんは兄達LOVEなので、次男さんがいなくなるのが憂鬱で仕方ないようです。毎日べったり過ごしています。

そうそう、ノリで遂行した三泊四日の韓国旅行、楽しかったですー^^
渡韓の備忘録はまた次回。

あまりにも慌ただしい毎日でした。
子供たちの事から、この季節あるあるの色んな場所への顔だし等・・・・・・気持ちに余裕がなくなりそうだったから余計に忙しく感じていたんだと思います。
それもそろそろひと段落かな?
長男さんの今後についてまだまだ考えることになりそうですが、少しは落ち着きそうです。
落ち着いたら温泉でも行きたいなー(渡韓してからというもの買い物欲と旅行欲がやばいです)。
手っ取り早く萌えっとしたいです。ネタは仕込んであるので!!!(やらしい)

では、良い週末を^^

ビンちゃんを愛でる。

song by.iKON

 

 

この曲好きすぎて折にふれて聞きたくなります。

ていうかもはやこれはビンちゃんのプロモーションビデオなのでは?と思えてしまうほどにビンちゃんの魅力満載のビンペン至極の一本。

ドリカム編成(古)、現在で言うところの三角関係とでも言いましょうかとにかく青春あまずっぱ!です。

もうなにしろ、とにかく見どころは随所に散りばめられたビンちゃんの憂い顔ね!!いっそそこだけ見ればおk!!

ビンちゃんてお仕事のことになるとあんなにもシビアで妥協を許さない泣く子も黙る鬼軍曹なのに、普段はほんとぴゅあっぴゅあで淋しがりで甘えんぼで若干ヘタレな(全力で愛してます本当です)チェリーboyだっていう、そのギャップやめてほんとつらい。

どんだけ萌え要素持ってんだよっていう。

ビンちゃんらぶすぎて囲いたい(涙)

いま囲いたい系男子NO.1まちがいない(涙)※そんな統計ありません

歌声も切ないんですこの子けしからんくないですか!?

ビンちゃんなんてヌナに囲われて眠いのにこちょこちょされて寝させてくれなくて泣きそうな声で「ハジマァ><。(やめて)」とか言ってればいいんだわ!!!(切望)

 

あ、もうすぐ空港か。お見送り以外の久しぶりの空港だなーと思ったらこの切な顔ビンちゃん見たくなったので、まだ知らないみなさまにおすそ分けです(と言う名のおしつけです)。 iKONのカリスマリーダーB.I(びーあい)くん。

ドSなお姉さまの色んな妄想にもってこいです。ぜひ☆←勧め方違う件w

 

お怪我の具合はいかがですか(涙)

ユノが肋骨のケガをしてしまっと知ってとっても心配は日々です・・・・・・。

息子さんがケガをして医務隊に行った際、ユノさんと一緒になったというご家族のお話しより。
怪我を理由に行軍をなんとか免れようと思案する息子と、怪我をしてもなお行軍に参加したいと申し出るユノとを比較して母苦笑、という感じらしいです(翻訳より)。

ユノさんどこまで誠実なんでしょう。真っすぐで曇りがなくて、周りが心配してしまうくらいに何事にも一生懸命。命を削るってこういうことだな・・・・・・(ものすごくこーちゃんのSHOCK中とリンクする・・・・・・)。
手を抜けない性質なんだろうから周りが何を言ってもだめだし、これまで一緒にがんばってきた人たちとの最後の行軍だからなんとしてでもやり通したい気持ちはとってもわかるだけに、お願いだから何事もなく終わりますように、祈るだけですね;;
なにがどうなってケガしたんだろう・・・・・・医務隊に「行軍に行きたい」と申し出ることが出来るんだから、骨折とかはないん・・・・・・だよね?
情報おえてないのでわかりませんが、除隊まであと少し、無事でいてください><


SUMカフェにはオフ日になるとチャ様が出現するようで、時間があったら行こうかなーと思ってるわたしと末っ娘ちゃん今から興奮です。


いちゃつKids。

寝落ちしてそのままになってた記事をいまさらうpします(ぺこり)。

(訂正)それどころか随分昔の記事を今更うpします。

USJってあんなにも素晴らしい場所でしたっけ?輝いて見えましたっけ!?
お正月に行ったっきりなんですが、どうもその時と見え方が違うのはそこにキンキさんがいるからですね(鼻の下を伸ばしつつ)。
ああ、かわいい。
ああ、かわいい。
しつこいですがもう一度だけ言わせてください、ああかわいいいいいいい!!!
被り物して入口に並んで立つ2人のかわいさときたらね。←立ってるだけとか言わせない

ぶんぶぶんが始まった当初は寿命縮むかしらってくらいに不安だったんです。大丈夫かなこのファンしか喜ばなさそうな番組続くかなこれ・・・ってドキドキしてたんですが、回を重ねるごとにちょっとずつ方向転換して、ftrも番組の感覚を掴んでいって、すごく良い感じに落ち着きましたね^^
まったくキンキファンじゃない方がぶんぶぶん楽しく見てると言ってくれたときには、泣いて握手を交わすべきかと思いましたがやめました(正常な判断)。
ftrの良い部分が集約されてる番組になってくれて嬉しいです。
そうそうこれがキンキさんなんだよ!これこそがキンキイズムなんだよ!っていう部分がたくさん見れる。至福の30分。人生のオアシス。あれこそが天国。
ぶんぶぶんを見てキンキさんに興味をもってくれる方が絶対にいると思います。その方のお宅に訪問してこれまでの雑誌の切り抜きやらCDやらDVDやらを駆使しして、いかにキンキさんが出会うべくして出会った運命的なftrなのかとか奇跡的な愛のかたまりなのかを熱弁したいですし、会話の中からそれとなく同士さんなのかを探ってさらにはTK派なのかKT派なのかを見極めて選りすぐった厳選素材なんかを見せて二度と抜け出せない世界に陥落させたいですぜひとも!(*´Д`)ハァハァ

話しが逸れてしまいましたが、とにかく尋常じゃなくかわいいのオンパレードだったUSJ回。リピりすぎて脳内再生も可能です。
ツボ多すぎて全てを事細かく記録すると指が腱鞘炎になりそうな勢いでタイピングしなくちゃいけないのであきらめるとして、ていうか書こうとすると思い出してしまってftrの可愛さで窒息死できそうなので控えめでいきます。
ぼちぼちメモる。
ハリポタのお城のお値段を聞いて「オリンピック会場に回したってくれへんかなぁ」って、おっさんくさい事をおっさんくさい口調で言うこーちゃんが大すきだし、そんなこーちゃんをつよし君は大すきなはずだよ(菩薩スマイル)。
にしても最初にメモったのがこれってどんなチョイスだって話しですが妙に気に入ってしまったんですこのセリフ(笑)
こうやって微妙にダサい部分が出ちゃうのがこーちゃんの良いところですよね(全力で褒めてる)。
俺はいつでもスヌーピーと話せるんだぜってのもよかった。
こーちゃんは「いつでも」つよしくんとお話しできるのねそうかそうか(滝涙)。それを無言でふわっとした表情で聞いてるつよしくんかわいすぎて前がよく見えない(涙)
周りのあの「・・・・・・で?」っていう空気とかもう・・・・・・キンキ平和かよ(涙)。
肩車にいたっては胸熱すぎてなんと言っていいやらわからないのでスルーしたい。いやしない。←
最近じゃあエレベーターでつよ尻をタッチすることもなさそうなので(勝手な憶測)ここぞとばかりにTVの力を借りてつよ尻をぱふぱふしてご満悦のおっさこーちゃん。ほんと尻好きなんだから(語弊)。
よかったね^^(棒読み)。
しょってからの「軽っ、あなた軽いよ」も、なんかもぞっとしました。
照れ隠しなのか、こーちゃんのよくある「漢」アピールなのか、それとも「軽っ(可愛い)」とか思っちゃったのかなんなn・・・・・・可愛いなとは思ったに違いないよねあの「軽っ」の感じ(病?yes病!)。


と、ここまで書くだけ書いて下書きに保存してあったのを発見。わたしの萌え備忘録あるあるだわ。その時ぶわっとなって書いて、投稿せずに下書きのまんまになっちゃう。下書きの記事の多さすごいですわたし。
なんとなくだけどここ数日、あーキンキさんほんと20周年になるんだなーすごいなー好きだなー可愛いなーいつまでたっても儚いよなーきれいだよなーてか20周年の中の何年わたしはftrをよからぬ目で見てんだろなーとかいろいろ考えてたらものすごい可愛いftrが夢に出てきて、3人で(あ、わたしとキンキさんですごめんなさいわたし程度のものがキンキさんと一括りに3人とか言っちゃってごめんなさい←自分底辺)あははうふふして遊んだので、キンキさん可愛い!!ってなって過去記事を見返していて、なんとなくこれを投稿しようという経緯にいたったわけです。
まあ、要はただの気分です。←

それにしてもわたし夢でもものすごい出来るファンでした。3人で遊んだと言いつつわたしはただの傍観者でした。お察しください。


うん、それで、USJ会ね。素晴らしかったですよね。本当にぶんぶぶん感謝しかないです。
20周年は何が起こるんだろっていう期待で垂れ気味の胸が持ち上がりそうです^^←

楽しみを作りながら今日も生きるのです。

去年に引き続き、ばたばた落ち着かない日が続いているわが家です。
予定では今頃はもう少し平穏に過ごしていられるはずだったんですが、なんと!長男さんが!見事!第一希望の大学に落ちまして・・・・・・!!!
・・・・・・_( _´ω`)_
まあそんなこともあるよ。人間挫折も必要だよ、次だよ次!
ラストチャンスになる二次試験(3月初旬)に向けて努力あるのみ!と、愛はパワーだよ☆的なノリで言いつつ、内心では「うそでしょやめてよまだ塾代払うのまじか!てか怖いわ次も落ちたら怖いわ!!」な日々です。
はーやだやだ。
当の本人はまったくもってマイペース、我が道を行く、ゴーイングマイウェイを貫く方なので動じているのかいないのか、さすがに多少焦ってはいると思うんだけども、堂々としておられます(のんびり気質はどうもわたしに似たらしい:主人談)。
あなた呑気にお友達とモーニングとか行ってる場合じゃないのよ、と突っ込みたいけどここまでくると本人の意欲に任せるしかないわけで、わたしの胃がストレスで荒れ狂う前に早く受験終わってほしいです。

次男さんはありがたいことにスポーツの特待枠をいただけて早々に合格が決まっていたんですが、寮に入ってしまうのでお別れが迫ってきています。
まだあとひと月以上あるのに、って主人は言いますが、いやいやおいおい待てよ、と。
あと一月ちょっとしか、ちゅーちゅーぎゅーぎゅーできないって、三途の川の淵に立たされた気分をずっと味わってんだよこっちは!!
三人の中でも一番甘えっこちゃんな次男さんをこんなにも早く手放すことになるなんて・・・・・・万死に値する(あ、これ久しぶりなフレーズ)。
四月からの三年間はわたしの手料理で育たないのか・・・・・・長男さんには当たり前のように作ってたお弁当を持たせてあげられないのか・・・・・・お誕生日にはぐはぐできないのか・・・・・・そんなことばっかり考えてしまってナーバスになっています。思ったよりも一番ガッカリきているのは、毎日の食事。手料理食べさせてあげられないんだ、っていうのがものすごく悲しいです。はー。
母親ってばかなことを心配するもので、髪伸びたらどうするんだろう?とか、パンツのゴム伸びたらどうするんだろう?とか、虫歯になったら?とか、無償にお寿司が食べたくなったら?シャツのボタンが取れたら?ケーキが食べたくなったら?足の中指の爪が変形しててうまく切れないのにちゃんと出来るの?とか(あんまり言うとただのおばかな親みたいなのでやめておこう←手遅れ)心配がつきない・・・・・・。

そんな風にめそめそしていても仕方ないので、楽しいことを見出さなければ!!
ということで、手っ取り早く旅行を計画\(^o^)/
※ぜんぜん落ち込んでないですやん!ってノリですが、去年からのストレスで胃をやられて体重4キロ減。ここらで浮上しないと良い運気が逃げそうな気がするー!

みんなのスケジュールを組んで組んで組みまくって、なんとかかんとか長男さんの試験が終わった翌日から三泊四日の旅行を急きょ決定!!
なんと主人は前日まで泊りでどこか(地方のどこだったか忘れた←)にお仕事で行っていて帰宅したその翌日からの旅行になるけど、末っ娘ちゃんはちょっと学校お休みしなくちゃだけど、もうこのさいいいやー\(^o^)/
受験やら習い事やら主人のお仕事の関係で、むりして旅行しようと思っても予定が立てれずにいた日々を考えると、これはわが家にしたらとっても好機!
多少強引だけどこれはもう行くしかない。
チャンスは逃しちゃだめよーだめだめ!(古)
思い立ったが吉日、こうと決めたら即行動派なので、行こうと決めた翌日にはJTBにかけこみ、飛行機の空きをチェック、ホテル確保、やばいやばい二人分のパスポートが期限ギリギリ、念のためにJTB帰りに速攻更新手続き!
時期が時期なだけにもう無理かなあ?と思ってたけど、ちょうど行きたい日に飛行機もホテルも空いててラッキー☆
ちょっと割高になっちゃったけど、まあ仕方ない。

行きたい場所の候補はいろいろあったけど、急な旅行だから事前準備が必要ない韓国に。釜山とソウルに行ってきます。韓国はこういう時、ぱぱっと行けるから便利〜。
海外ならリゾート派な主人の意見は今回はあえなく却下。あと少ししたら国内にいても紫外線浴びなきゃいけないのに、わざわざこの時期に紫外線あびるなんてね・・・・・・┐(´д`)┌

そんなこんなで目先に楽しみを作れたことで急浮上。
やっぱり楽しみを自分で作るって大切なんだなと実感。
ライブに参戦する予定があるとそれだけでそこまでは頑張れるし、毎日の生活を少しでもハッピーにするのは自分次第ってことですよねー^^
ものすごく単純なことだけど、その積み重ねな気がします。最近くよくよしてばっかでそういうの、忘れてた。
良い運気って負のオーラが出てるとこには来ない気がするので、いつでも少しでも、前向きに物事を考えられるように柔軟でありたいし、大人の特権である自分を幸せにする力をちゃんとうまく使って生きたいです。

さて、お仕事です。
今日も1日、誠実にがんばりましょう!!!

ふと、思う。

未だにftrのアンチさんやオンリさんはいらっしゃるんでしょうか?
ここ数年はレポが欲しい時しかキンキさん関連のブログを覗かないので(←言わない方がいいやつ)まったくそのへんが分かりません。

20周年を迎える今でも、巷に解散説はあるんでしょうか?
例えばその昔、こーちゃんオンリで有名だった(とにかく胸糞悪い激しくつよちゃんアンチだった)あの方は、こーちゃんは優しいから無理やりキンキを続けてあげてる、早くやめさせてあげたい、可哀そう、つよちゃんの(こんな可愛く呼びはしませんよあの方はもちろん)隣にいるとすごく辛そう、嫌そう、つよちゃんとつよちゃん贔屓の事務所に虐められてる、等々を日々長文で熱く語っていたけど、今でもその思いを持ち続けているんでしょうか?
まあ、当時はその方をフルボッコにしたいくらいだったけど、今はそれ読んでも鼻で笑って一蹴しか出来ないもしくは素通りですごめんなさいませおほほ(菩薩スマイル)。

そんな冗談はさておき、とある東方一家について記事を書いていたら、ふと思ったんです。キンキさんに相方アンチ、まだいるのかなあ?って。
あんなにも正直で素直なふたりの発言や行動をこれだけ見てきてもなお、不仲だからキンキは解散が濃厚である、と思うのかな。
まあ、どうでもいいんですが、本当にただ単にふと思ってしまいました。

わたしはあんなにも素敵な2人を、正面からきちんと、堂々と愛していられるので幸せです。

腐界は広かった。

※かの有名なフレーズ「地球は青かった」風に読んでください(←タイトル)

ジェジュン嬢がおリボンつきケーキに「いやん泣いちゃう(;♡;)」と乙女ってる間にも、わたしは色々と萌え忙しいわけです。
(アラサー男性のハピバケーキが愛らしいおリボンつきってどういうことなんだろうって考えなくていいかなにしろお嬢の生誕祭だし←)
顔に白濁生クリームを大人しく塗られてるわけですが、え、あれ入隊前のやつなんです?ユチョンに甘えんぼしてたあの時の?
あの時のジェジュンの「ゆちょな・・・・・・」って顔になすすべもなく陥落したユチョンの一連の行動が忘れられません。抱くしかないじゃんあれは。むしろ抱かないわけないじゃんあれは。

※と、ここで猛烈に妄想タイムに突入してしまったので、突発的に書いてしまったものが他の記事に。


さて、もうかれこれ人生の半分以上を腐女子として生きてきました。
そうなんだときちんと自分で認識して、そういった類の商業誌やら薄い本なんかを購入しだしたりしたのが18年前、それ以前から「そういうの好きだなー」という感覚はあったので、厳密に言うと人生のほとんどを腐女子として歩んできてしまったわけなんですね(安心してください正気です)。
※スラダンやら幽白を兄や妹とは違った目線で見ていたことは国家(?)機密です。←
あれこれ色んなカップリングに萌えてきました。二次元も三次元も、萌えても萌えてもどんどん新しい萌えが出てくるんですもの。
そんなわたしが去年からハマっているのが大陸カップルですー\(^o^)/

何でこんなことに・・・・・・。

韓国沼に足をとられてからというもの、海外にも目を向けるようになったのがいけなかった。
そもそもわたしは欧米の方のお顔が好みではないのでそっち方面の方には萌えを感じないんですが、なにしろアジア男子の顔に弱かったらしい。
韓国男子に萌えっとしていたらネットの余計な気遣いがどんどん勧めてくるんだよわたしにアジアのゲイボーイを!!(爆)
やばいからね!インターネットの力やばいからね!!(頭悪いこと言ってますが本当に脅威を感じているのですがくぶる♡←)
あのお勧め機能とかほんと悪魔だからね!?悪魔の囁きだからね!?
てゆうか散財への第一歩だからね!!??
めっちゃお勧めしてくるわー・・・・大陸BLドラマ推してくるわー・・・・・・とりあえず見ちゃうわー。←
っていう、生命の神秘みたいな新たな廃人誕生の瞬間はさておき(←え)、あとあれですよ、SNSですよ。インフル並みに猛威を振るいますからね、ヤツ(SNS)は。
わたしの日課の一つに「リアルゲイカップルのいちゃらぶ動画散策」が増えていることをお知らせしておきますね☆←これを読んでいる方が引き波のように後ずさる光景が目に浮かんでいます

はあ・・・・・・。
怖い。わたし自分が怖い。
どこまで守備範囲広げるんだか本当に怖い・・・・・・でも楽しい( ;∀;)
楽しい自分が怖いー!!!!!!(阿鼻叫喚)

そんなこんなで、大陸系カップルにドハマっています☆

入りは中国では超絶有名な、ありえないくらいハイスペックなゲイ夫婦(夫夫)。こちらはインスタで遭遇。
美ジュアルもさることながら、すんごいベタなBL設定だねってくらいにお二方ともスペック高くてガチ夫婦なのが嘘のよう。ですが、彼ら本当に結婚しています。お城みたいなところに住んでいます。何もかもが漫画みたい。
面倒くさいWeiboで夜な夜な中国語を翻訳して彼らのラブラブ新婚生活を覗き見するっていう趣味ができました(が、ちょっと最近さぼり気味。翻訳機バカすぎてやだ)。

そして中国ではわりと多いBLドラマをネットにお勧め押し付けられるがままに見てみて、陈秋实くんにハマります。
チェンくん可愛いくて可愛くて(照)
でも申し訳ないことにドラマをちゃんと見る気になれていないので、今はまだメイキングとかイベント映像とか普段の彼らのいちゃらぶ動画ばかり見ています。
韓国語に慣れてしまうと中国語がすごい違和感で慣れない(;'∀')

そこからアジア圏の色んなリアルカップル達を見守りつつしばらく萌え萌えし(ちょー気に入っていたとあるカップルがお別れした時にはしばらく凹みました)、また中国ドラマカップルに戻り到達したのが杨业明(レオ)くんと姚望(ルーカス)くん。
この二人、ガチカップルじゃないのに大丈夫なのそれ!?うそでしょほんとはちょっとヤッちゃってるでしょ先っちょくらいイッちゃってるでしょ!?(自重しませんごめんなさい)てくらいのべたべたっぷりで、一撃ノックアウトでした。
美形すぎないのもいい(いわゆる普通にアジア顔)。
大陸カップルで一番推してる二人です。もう同棲解消しちゃったのかしらどうなのかしら・・・・・・また面倒くさいWeiboと格闘する日々なんですほんとやだ・・・・・・。
この二人はすべてが腐女子の大好物かもしれない。身長差にしても手の大きさの違いにしても肌の色にしても。

と、書き逃げします。
詳しいことはまた後日(誰も聞いてない)。