悶々…。

キンキさんラジオ真っ只中なのに、この時間聴けない地域なので悶々とすごす数時間…。
あまーーーい!連呼したかったのに。
ということでここ最近の葛藤を書いてみる。


いよいよ明日、38歳になったタケヤマに会えるんですねー!
世のタケヤマ民の荒ぶりが容易に想像できる…明日は寝れないね、きっと。
わたしの手帳には何年か前からタケヤマのかわいい写真(ラミネート加工済。自作。キモイのは分かってる←)が仕込んであるんですが、最近あらたに大人になったタケヤマが同封されました。
封筒の中が幸せの極み。どうしよう。
「また20年後」と今回クランクアップした際つよし君が言ってたそうですが、もし本当にそんなことが起こったら素敵。
58才の二人はもうきっと一緒に住んでて、ヤマトは「これは同棲じゃない、同居だ」って言うんだけど「はいはい〜♬」とか言ってまったく聞いてないタケルの横にしっかりお布団ひいたりしてるはず。
ああ…ありがとうタケヤマありがとううううう(萌え極まったあげくの混乱)。

それはさておき、萌えてるうちになんやかんやでもうそろそろ0時まわってしまいそうなので単刀直入に言うと、タケルの時のつよし君は本当にちゃんとタケルに見えて、それはすなわちちゃんと攻めに見えるってことで、そうだよこれこれ!って滾ったりするわけなんですが、どうもここ数年のつよし君のおっとりほんわかなかわいらしさ。拍車がかかる女子力。嫁力。妖精力?それに加えて年々高まるこーちゃんの旦那力。

まあ何が言いたいかというとわたし最近のftrならリバもいける口になっちゃってる!?
でもタケヤマは例外だよ☆
ということです。
困った。いや困らない。とにっかく終わる。20thのカウントダウンの準備をしなくては!!

光ちゃんのつよし愛はかなりなものだと再確認した夜でした。3

なかなか参戦レポにとりかかるの遅いわたしがこうもずばばっと躍起になってメモるほど、色々と衝撃的な二時間半でした。
さて続きですが、前記事同様ばばっと書くので…ってこのくだり3回目なのではしょります。


KinKiパーティ備忘録。

■突発ラブまだ引き摺ってますが、光ちゃんに、今ここで歌ってみるから歌詞完成させて!ってお願いされて、驚きに目をパチクリさせて「えっ、今ですか!?」っていやいやそんな無謀なことさすがに求めない(笑)なんてったって世界一相方に甘い光ちゃんですよ。←
その勘違いに雪崩れる光ちゃん(あ、雪崩れるって表現久しぶり)。いやもちろん今じゃないよ、と。

■(暑いから)ちょっと着替えるわ、と言う光ちゃんに「よくもった方ですよ」ってそこ褒めるポイントか?なつよし君から、良き妻・母の心得を学ぶ。←
褒め上手なのか相方に甘すぎるだけなのか。

■やっぱり我慢できないから例の生着替えについて触れてみる。
まさかだよな…と会場がざわわしだしたのを意に介さず、光ちゃんおもむろにシャツを脱ぎ捨て上裸になr・・・…すげえええええええ!!!!!!!!!!!
こ、こここここ光ちゃんすげええええええええ!!!!
いやそのおっぱいなに!?あなた今までで史上初じゃないかなその雄ッパイ!!!!!!???
(回想)
妄想が膨らみをねつ造したのかな疑惑…いやたしかに素晴らしいパイだった…。
いやぁ…うんやっぱりとにかく素晴らしいパイでした。ごちそうさまでした。キンキにあのパイ期待してなかったけど死ぬ前にキンキのいいパイ見れてよかったよ。略していいパイ(まんま)。←
なにやら白シャツを取り(取るとき前かがみになったんだけどその時の身体前面の筋肉がすばらしく眼福だった)、後ろ向きで着る。さすがにもったいぶるのか?と思ったら違った。着替え終わって前見た光ちゃん、18歳のつよし君の顔プリントされたシャツ着てた(^q^)
・・・のを見て一笑いしたつよし君が僕も着替えますね〜ってまたおもむろに上裸にn……えええええええ!!!!!
あなた絞れてますやん!!!お腹割れてますやん!!!(あまりにも興奮してエセ関西弁でお送りしています)
いや…予想外。これほんと予想外。
つよし君が痩せたのは重々承知してたけど健康的な痩せ方してないなと思ってたの。まさかつよし君のおなかに線が入ってるなんてそんなことあって良いんです?(わけのわからない動揺)
とまあそんなこんなでご想像の通り、つよし君が着たのも18歳の光ちゃんの顔プリントした白T。コンビ芸乙。

■……光ちゃん絶対今の自分の身体になかなか満足しててのお披露目だよね?ナルシ―なあなたが自信ない身体晒すわけないもんね?
っていう考えのもと、後ろ向きで着替えたとき、あ、なるほどなるほど、背面も仕上がってるから見るがよいってか?とか思ってごめんね☆
※ちなみにわたしが思う光ちゃんのナルシーは、一般の、常に鏡で前髪の流れ具合を指先で整える系ナルシーとは格が違います。

■ねえもうさーキンキさんここに来て男見せるの卑怯だと思うー!脱ぐとすごいとかギャップせこいと思うー!(照)

■プリントされた相方の顔を撫でる。手をシャツの中に入れて顔を動かして遊ぶ。
どこかで光ちゃんが真面目に語ってるときに風が吹いてプリントされたつよし君の顔が変顔になったりするから話しが全部入ってこなかったの。
その時にようやく、パーティ最初のつよし君の姿(丸眼鏡に付け鼻にちょび髭)見て「情報が多すぎて話しが入ってこない」って笑ってた光ちゃんの言ってた言葉の意味を全力で把握した。←

■キンキさん、今回つよし君がこうなったことで、ものすごく多くの人の愛を感じられた、と。すごく良くしてもらって感謝してると。うん。そうだよね。でもそれは、キンキさんの人柄がそうさせたんだよ。キンキさんだからなんだよ。
キンキさんを支えてくださってる全ての方達にお礼言いたいです(;;)

■ステージ正面の人しかわからないだろうけど、二人でステージに立つときのいつもの立ち位置に立つ光ちゃん。今日は一人だけどここでやる、と。光ちゃんのつよし君愛すごすぎて前が見えない(;;)
でもそこだと逆に自分がセンターになっちゃう、とかわいく笑うつよし君。
じゃあ、と光ちゃん微妙に立つ位置を変えてカメラさんも微妙にスクリーンに映るつよし君の位置変えて、みんなの愛で二人の完璧な立ち位置が完成しました(;;)

■光ちゃん長年にわたるツン期おわったのか?反抗期終了か?つよし君のいつでも変わらない広い愛にほだされたのか?愛しか語らない光ちゃん。

■しょっぱな光ちゃん、野外だとみんなの顔見えちゃう!!と(笑)暗くなったら今もう見えてませんとS発言。そのあとお決まりの、心で感じてるんですの流れに。これがないとライブって感じしないでしょ?と(笑)なにそのサービスありがとう?(笑)

■いつものライブと同じあのあたりにおいてあるドリンクを飲む光ちゃん。ぬっる!!とすごい顔(笑)温すぎてビックリした、と。それ見て笑ってたつよし君おもむろにペットボトルのドリンク飲んで「あ〜つめた(幸せそうな顔で)」と。そこらの若手芸人よりも確実に爆笑をかっさらうアイドルの洗練されたコンビ芸(笑)

■うんとほんとに時系列皆無だけども、今回こうなるって決定したときに「ひとりじゃない」は絶対歌おうって決めてた光ちゃん。今の状況に歌詞がぴったりだと(;;)切ない(;;)
つよし君「〜っだから一人じゃない」の「〜っだから」の部分がお気に入りらしく、そこ二人でずっとクスクスしてて久しぶりに空気になれて幸せ(これもキンキライブの醍醐味)。

■最初に登場したゲストのとまきゅん、光ちゃんの隣で踊れたことを、当時バックやってたときの自分に教えてやりてええ!だそう。

■4U(ラクチンでついこの表記にしてしまう)がつよスタに現れて、楽しそうなあちらを見て若干羨ましそうだけど、でもそっち行ってくれてよかった、ほんとに、つよし君のところに行ってくれてよかった、ほんとに!ってわりと何回も言ってて、あっち楽しそうでいいなーってのも、それでもつよし君のとこ行ってくれて賑やかにしてくれてありがとう、ってのも、どっちも本心なんだろうなって。

■最後のゲストとして登場した長ちゃん。もうね光ちゃんてばほんと分かりやすすぎでね!長ちゃんが登場してからの笑顔の弾けっぷりがすごくて!……もうすごくて!
完全TK派でちょっと長ちゃんにジェラシー感じるわたしとっても複雑でしたが、長ちゃんほんと内面含めていい男なのは重々承知だし、これまで二人の貴重なお友達をしてくれていたのも承知だし、今回のことでもすごくすごく支えてくれたのももちろん承知だから、ありがとうです。心から、ありがとう!
ハグも許すよ。ほっぺチュウもまぁ…今回ばかりは許す…よ……って後ろの人笑ってないー!
いや笑ってるんだけど正確には笑ってないっていうか笑ってないー!
※…キンキさんで腐ィルター活躍させたの久しぶりで楽しい、そして楽しい。←

まあ長ちゃん登場してからつよし君の口数がいっきに減ったのはみなさんお気づきだったようで、光ちゃん、長ちゃん見て「すげー安心する」とかアホみたいに(←)ぬかすし、目尻下がりっぱなしだし。
それまでのつよし君つよし君つよし君、が、ながせながせながせ(確実に語尾にハートがついてた)になるしでどんだけ長ちゃん好きなんだよと。知ってたけどと。
おまけに長ちゃんと光ちゃん最近また家が近いらしくて箸を借りる距離だそうで、その話しで盛り上がる。
長「お茶ぐらい出してよ」光「笑」。
箸貸りに行ったら玄関ドアの隙間から箸だけ出て来たらしいんだけどきっとそれはあれだよ、奥に裸のつよし君がいたんだよ的な妄想も久しぶりにしたなおい(遠い目)……。
2人のご近所さんトークをスクリーンの中から静かに見下ろす見守るつよし君の図がホラーでしかなかったし面白かった(爆)

と、まあだいぶ腐ィルター活用して楽しんだけど、口数減ったのは、ただ単に、つよし君出来る子ですからゲストさんの会話を遮るまいと見ていただけですきっと。
静かにしてるつよし君にようやく光ちゃん我に返り、つよし君も入れる話題をすかさずふr……うん、3人で行ったラブホの話しねそうだよね、耳タコだけどすごい楽しそうに話すからちゃんと聞くね(仏心)。

なんだかんだでやっぱり長ちゃんのキンキを想う気持ちに心打たれました。ありがとう。

■再現しようぜ、ということで長ちゃんと光ちゃんの全抱き。長ちゃんは歌い方まで男らしい。

■番組で全抱き歌ったやつ、急きょ頼んでごめんねっていう光ちゃんのメールに対して長ちゃん、逆に俺に頼んでくれなかったら嫉妬しちゃう、と男前メール。

■硝子の少年は他の人と歌ってほしくない長ちゃん。硝子はキンキとキンキファンにとってはすごく大切な曲だから、と。でも光ちゃんが、逆にお前しかいない的なこと言いだして硝子歌おうと誘う。長ちゃん、それはファンにも悪いしと何回も断るも、結局光ちゃんのおしに負けて歌うことに。
・・・みんな光ちゃんに甘いのかな?(^q^)

■最後ハケてく前にもっかいハグして長ちゃんが光ちゃんの右頬にちゅ。長「やっとキスできたぜ!」←

■伝説のφキス事件の発端となった長ちゃんのキスのときは光ちゃんもっとのけ反ってたのに今回はわりと普通にさせてた。時が光ちゃんをビッチにしてた(白目)。

■最初から最後まで男前な長ちゃんでした。あれは男も惚れると思う。包容力。


書き出すと長くなってしまいます(;^^
いったんうpです(いつまで続くのか…)

光ちゃんのつよし愛はかなりなものだと再確認した夜でした。2

時間がないと言いつつお仕事あれこれしてまで書く。胸熱で仕事手につかない。
前記事に続きばばっとメモるので誤字脱字多めになる予感なうえに時系列無視だし箇条書きなのでレポ要素は薄いですごめんなさい。

さて20th記念パーティ備忘録。

■そういえば光ちゃん、裏にいるままマイク通した声だけで別スタにいるつよし君を呼んでしばらくステージに出てこずで、しばらくしてやっと、俺まだ出てないんだよね、と。つよし君「そうなの?」ときょとん。可愛いを極めた渾身のきょとん。
出て来た光ちゃんがまー男前だった。ぜんぜん肉眼じゃ見えないけども。←

■光ちゃん出てきてすぐに、これだけの人が集まってくれて嬉しい、と。心からのこの言葉にぐっときた。
実は光ちゃん、めちゃくちゃ不安もあったと思う。払い戻す人が多くて人集まらなかったら…とか考えて不安も絶対あったはず。だからこそ、最初の最初にステージに立ったときに、こういう言葉が出てきたんだと思う。
わたしが見る限り、多少ぽつぽつ空席あるものの、わりと埋まっていたと思います。

■全体を見渡してその場からサイドにもどうもーとご挨拶。またあんなに隅までお客さん入れて!(サイドからだと見えないのに、という意味)と。でもすぐに、でも全席同じ料金でやらせていただいてます〜(ニュアンス)と営業スマイル。

■開始早々まだ何もしてない段階でトークだけであっという間に17分。ゆるい^^

■つよし君はオレンジべージュっぽいソファにお座り。部屋には3人のスタッフ。髪はアップ。黒っぽいジャケットの下は白タンク。下はゆったりめの(ガウチョ的な形)パンツでハデ柄。らふー。

■今回のパーティは8時までの2時間と考えていたらしいけど最初になんもなしで20分近くしゃべってる時点で8時で終わらせる気ないよね?っていう。
ていうか2時間て短いからね!?( ;∀;)
実際は8:30頃までやりました。

■突発的に突発になって、とブラックジョークを何度もかます光ちゃん、自分で言って笑ってたけど何回目かでそんなこと言っちゃだめ(超絶ニュアンス)的に自分につっこんでた。

■つよし君パートを歌うファンがfriendsの出だし「とりたちがとーびたってくよー」で、音の高さ間違えて急に低めにキーを変えたりしてたのが面白かったらしい光ちゃん。ファンの歌い方マネ。そのマネがお気に召したつよし君。「ちょっともっかいやって」とかわいく笑いながらおねだり。即やる光ちゃん。
あまーーーーーーーーーーーーーーーい!!!

■もうとにかくつよし君つよし君つよし君つよし君、何回スクリーンの中のつよし君につよし君つよし君言うんですかってくらいにつよし君連呼してひたすら愛愛愛愛愛愛愛愛愛愛愛愛愛愛。

■friendsいい歌だよねーって光ちゃん。昔はそんなこと思ってなかったけどって。つよし君が「それは思っててよ(苦笑)」
つよし君と光ちゃん隣同士にいないのに、そうだと感じさせない距離感。心の距離がすごく近い号泣。

■どうしたの?もう本当にそろそろつよし君となんやかんやしたいの!?ってくらいにオープンデレ。光ちゃんわかりやすい(;;)

■今回どうするか考えてるときに、ステージに防音室を置くとか色々考えたらしいけど防音室じゃなくて別スタで正解だと思います。防音室って(笑)

■とにかくちゃんと治してほしい光ちゃん。光ちゃんがつよし君をいかに大事に想ってるのか、キンキキッズとつよし君が光ちゃんの中でどれだけ大切で失いたくない大きい尊いものなのか、泣けるほど実感しました。

■光ちゃん発信のお願いを「ここから出来ることであればなんでも良いですよ、言ってください」と仏の笑みで男前に請け負うつよし君。
わたしこの二人のすごいところってこういうところだと思う。相方への信頼度が高すぎて疑うことがなさすぎて、訊く前から二つ返事でOKする。どんだけ相方100%なの。怖いくらいの信頼度だと思う。ある意味狂気。

■あの場にいた誰もが「繋がってる」っていうのを常に感じていたはず。物理的な距離感よりも心の距離感が本当に近くにあって、本当に繋がってたし、一つになってた。

■自分で想像していた以上に楽しいパーティになってきて、ノリにノッちゃった光ちゃん衝撃発言。堂島くんと曲作ってるとこだと!!!
・・・え、言っちゃった!?
出ました光ちゃんあるある。決定事項だけどまだ内密にしときましょうね〜的なことも、その場の感情で言っちゃうっていう。ただ事実としてそれが決定してるから世に今出るか後に出るかなわけなんだけど、わりと光ちゃん言っちゃうよね?今でいう匂わせだよね?(笑)今回はもろでしたけど。
堂島くんと曲を作ってて、それで、つよし君にお願いがある、と。つよし君は当たり前のように何でも言うてください、と(光ちゃんからのお願い、好きでしょう?つよし君。すごい甘い顔するやめて大好き)。
つよし君に、この曲に歌詞をつけてほしい、というなんとも可愛いお願いでした。もう当然断られないことを承知で、カップルが相手が喜ぶのを承知でするお願いみたいな、おねだりみたいなやつだった。
あまーーーいってまた叫んだほうがいいとこだった。
もうあれだね。あなたたちの会話ってカップルのそれだよね?^q^
つよし君はもちろんです、と。
前にもお願いされてたらしいけど、病室ではまったく言葉が浮かんでこなくて、と申し訳なさそうなつよし君。光ちゃん、そりゃそうだよ!と庇うように言う。
だから、今ここで歌ってみるから、この場で感じるフィーリングっていうかそういうのあるじゃん!と。それを感じて、書いてみてほしい、と。
急に歌うやつだからまだ歌詞もないしメロディも実はまだあやふやなとこがあって、デモの段階でしかないから全部「ラララ」で歌うと。
それでメロディが二つに分かれるとこがあるけど、今回はそれ堂島くんに歌ってもらうね?とつよし君に言うとつよし君、「え〜っ!」って拗ねたー!!
それ僕のとこですやん、な感じで拗ねるつよし君かわいすぎてわたしの周囲も悶絶してました。可愛すぎかよ。
光一のパートナーは僕じゃなきゃだめだよねーですよねー号泣
それ見て笑う光ちゃんの、だって仕方ないじゃん(嬉しそうだなおい)という盛大なデレ。もう全てが愛の告白に聞こえる。

■タイトルがまだついてないこの↑曲、突発ラブでいいじゃん、とつよし君。それはやだー!(爆笑)と光ちゃん。仮に俺が良くても色々ダメだと思う、と(笑)
でもなんだかんだ最後まで突発的に突発が、とか、突発ラブ、を連呼しすぎて、最終的には光ちゃんまで突発ラブと言っていました。洗脳されやすいよね^^

■その突発ラブ(←)いい曲でしたー。期待大。シングルカットされるのかもわからないし、もしかしたらどこにも出ないかもしれないと言ってたけど、絶対に世に出してほしい!
2人で歌ってるとこ見たいな♪
メロディな光ちゃんが好きそうなお得意ライン。好き。すごく良い。

■光ちゃんと堂島くんが突発ラブを歌い出したらスケッチブックとペンをとって、何かを書き出すつよし君。どうも本当に、今その瞬間に感じた言葉を書き残していってたみたいで、歌が終わったらワンフレーズ「この言葉だけ出てきました」と教えてくれたけど…忘れた\(^o^)/←
つよし君ぽい、真っすぐできゅんとくる、ぴゅあな言葉でした。
曲が出来る工程を、二人が何かを生み出す瞬間を生々しく見た気分。ちょっとえろいよね、と思ってしまってさーせん。

■逆につよし君も今作ってる曲がある、と。光ちゃんに作詞をお願いしてました。光ちゃん「俺はもう歌詞は書けない!」と駄々こね(笑)でもつよし君、なかなか仕事に行かない亭主の尻を優しくたたく妻みたいに「お願いしますね〜」って。いい関係だなほんと。この二人だからキンキなんだよな。

■突発ラブ(もうタイトルこれでいいんじゃないか?w)の最後、一つのメロディが二つに分かれて、最後にまた一つになる、っていうのをドヤ顔で「どうよ」って説明する光ちゃん。あなたも大概ロマンティストだってファンは気づいてるからね!!(笑)



突発ラブのくだりだけで延々と語れてしまうけどわたしそろそろ仕事しなくちゃだわ!
いったんうp!!

光ちゃんのつよし愛はかなりなものだと再確認した夜でした。

ひとまずあの感動を忘れないうちにメモしなくては。
時間がないので誤字脱字多めになる予感、時系列無視、箇条書きで見にくいですごめんなさい(レポ要素薄め)。


■今回つよし君が中継参加になったのは、ドクターストップはもちろんのこと、光ちゃんストップがあったと光ちゃん自らお話し。
「光ちゃんストップ」という新語!革命的新語!!

■万全ではないつよし君を隣において歌いたくなかった(ニュアンス)、とも。愛で前が見えない号泣。

■みなさんパーティへようこそ!的な名司会者っぷりの声が聞こえてパーティの幕あけ。みなさん暑いですか?俺はまだ涼しいぜ(むだに良い声)。
ちょっと話して別スタのつよし君をみんなで「歌のお兄さん」を呼ぶ感覚で呼ぶ→丸眼鏡と付け鼻とちょび髭が一体化した宴会小物的なのを装着したつよしくんの目鼻がスクリーンにドアップ。
久しぶりにリアタイのつよし君で早々に涙目。

■直筆の紙芝居形式で病気発症から治療の仕方、現在の状態にいたるまで細かく笑い交じりに説明してくれた。でも笑いっ気多すぎて(見た目含む)情報が多すぎて他あんまり入ってこないよ、と愛しいものを見守る男風ビュンビュンふかせた光ちゃんがとにかく男前でね。

■耳のほかは健康なつよし君。トークもいつも通りまったり。うん、本当に他はいつもと変わらない。耳は心配でしかないけどひとまず安心(?)した!

■光ちゃんの生着替えがあったことをご報告しておきますね(あとで変態要素を交えて語るのでおいておく)。

■パーティだからタキシードでめかしこんできた光ちゃん。のちにつよし君のところに登場した4Uにも「光一くん今日髪型かっこいいっすね」と褒められるほどビシッとキメてる光ちゃん。風が吹いてもふわっと動くもののまったく乱れをみせない髪型。ゴローちゃんふうみ。←

■いやしかし、光ちゃん本当男前。王子。本当に王子なんだ(タキシードとか男性の3ピース姿に弱い。一撃)

■はりきってタキシード着たけど早々に間違いだったと気づく光ちゃん。野外でタキシードは暑すぎる件。

■光ちゃんが何を着るのかスタッフさんに聞いて、光ちゃんが気づくもっと前からタキシードは間違っちゃったな、と気づいてたつよし君。
ねえ、思考までリンクするの泣けませんか!?

■安定のドンちゃんいじり。ドンちゃんのかわいさ。

■健パパは何年たっても変わらない。

■ゲスト参加→とまきゅん、つよし君のところに4U、最後に長ちゃん。

■あ、つよし君の生着替え(スクリーン越し)があったこともご報告しておきます!腹筋!つよし君の腹筋!

■とまきゅんを「今じゃ素敵な俳優さんになって」といじる光ちゃん。斗「言い方トゲあるな!(笑)」のくだりをちゃんとつよし君もやっておとすっていうコンビ芸健在。

■本当に何をするのかまったく何も決まってなかった\(^o^)/
DVDになってない昔のライブの映像を用意。歌のリスト(相当な量)から見たいやつをチョイスして見ることに。お互い相方ソロをチョイスしてただ褒めるっていうナニコレ状態がひたすら可愛い。

■やっぱりどうしたって一(はじめ)ちゃんのころのつよし君ラブな光ちゃん。これが剛って感じってこれまでにも何回聞いたかわからないけどやっぱり言う。言わずにいられないんだよね。大すきだもんね。

■今日はつよし君のパートは一切歌わない宣言。つよし君パートはファンが。ハモリも自分のパート歌うからつられないように、と。キンキファン声出るじゃん!て喜ぶ光ちゃん。よくライブMCでもやる、ライブ観覧中のファンのぼーっとした顔を再現。でも出来るじゃん!と。そんなに喜んでくれるならいつでも歌いますけど!
あの場で歌った全ての楽曲に、もう一つ思い出ができました。ありがとう。
最後にみんなで歌ったアニバは一生忘れない。

■そうそう、暑くなってきてジャケットを脱いだはいいものの蝶ネクタイとれなくてドンちゃんに外してもらう光一王子。シャツの袖捲る仕草に沸く場内。わたし心の中で全力ガッツポーズ。

■4Uがつよし君のスタジオに登場して、狭い部屋なのにわちゃわちゃぎゅうぎゅう集まって踊ることに。光ちゃん正直ちょっとうらやましい(ニュアンス)と。ステージにはもちろんバンドのみなさんいるけどーと。楽しそうなとこに入りたかったんだね(ほほえま)。

■4Uからキンキさんへ直筆お手紙。宛名のKinKi Kidsの二つめのKを小文字で書いてあるのを目ざとく見つける光ちゃん。キンキ愛。
指摘しつつも楽しそうに、いいんだよ、と笑う光ちゃん。



まだまだあるけど時間がない!
一旦うpです^^

突発LOVE。

KinKi Kids 20th Anniversary

泣きに泣いた2時間半でした。


移動中ですが思い出し泣きしそうです。
またゆっくり感想かきます。
とにかくこれだけは言いたい。

愛しかないです。
愛しかなかったです!


KinKi Kids Forever!!!

わたし得な例。

これがまさしく「美形が泥まみれ」とか「口の端に血が滲んでる」の一例です。
殴られ傷がとても良い(^q^)








タケヤマしんどい。

もうそろそろ本腰入れてTYCBに備えようかという今日この頃です。
とりあえず現実世界のftr愛しすぎて尊すぎて涙なしには語れないのでちょっと置いておきます。
あ、つよし君、退院おめでとう!!
でもまだ治ってはいないんだもんね…となると退院したの不安でしかない(;^^
引き続き、少しでも安静にしていられる時間が多くありますように!
光ちゃんも、つよし君の退院おめでとう!!



さて、TYCB。
・・・…タケヤマカムバックね?(世の中の辞書には載ってないってそんなバカな!←)

ツイッターで法律事務所の設計図とか見てて、すでに妄想止まらないよhshsですが、相関図のキャラ説がツッコみどころ満載すぎて吹きました。
とりあえずタケルとヤマトの情報量の差は、どういうあれなんだろう(笑)
ヤマトの読んでからタケルの読むと、中身うっすー!ってなること必至で面白いですので、まだご覧になってない方はぜひ読んでみてください(笑)
それにしてもちゃんとタケヤマの顔になってるのがすごい。ちゃんと、大人になったタケルとヤマトに見える。
いや本人なんだから当たり前なんだけど、なんていうのかいつもの顔じゃなくて、ここ数年のお茶の間感じゃなくて、なんかほらぶっちゃけて言うと有難いことにつよし君がちゃんと攻めに見える号泣←

ところで光ちゃんはドラマでも腐女子に好まれてるっていうファン得設定。
PDさん、20年ぶりだからってタケヤマファン沸かせすぎですからね!(歓喜)
漫研の腐女子生徒が二人いる設定らしいんですが、それ含め、ヤマトのキャラ説読んでると何かのBL小説の設定読んでる気分になってきてたまらんです(土下寝)。
あれかな〜ヤマトがタケルと一緒にいr…激しく一緒にいるところを(言い換える)腐女子生徒に見られて、そこからその腐女子生徒の妄想はますます膨らみ…っていうシーンはもちろんあるんですよね?
なんなら、腐女子生徒の脳内タケヤマを再現するかたちで漏れなく軽めの濡れ場とかもあるんですよね?(”軽めに”っていう気の配り方いらないやつ?←)
え、でも本当にひっついて寝るシーンくらいあります?!(しつこい)
20年前のテントでの一夜が忘れられません。

あ、あと、あわよくば光ちゃんが泥まみれになりますように!!っていうマニアックな願いは叶うのか!!??
わたし美形の顔が泥で汚れたり、殴られて口の端に血が滲んでたりするの好きなんです。かといってグロイのも痛いのも嫌いなので、血は本当に口の中が若干切れちゃった、くらいで(なんの説明だ)。
光ちゃんは本当に泥がよく似合う(`・ω・´)b←

小原くんも出るって知ったときは本当にビックリでした。どれくらいビックリって、発狂するために降りなくていい駅で降りたくらいにはビックリしました。
しかも小原くんみ全然抜けてないー!!!
うわー。
うわー。
すっっごい小原くん(伝われ)。
すごいことになりましたね。まさか小原くんまで出てくるなんて想定外すぎて慄きます。
キンキさんの20周年は伝説になりますね。
(昔お友達にすごく小原くん好きだった子がいたのを思い出した。今ごろどんな気持ちなんだろう)

未満都市って、幕原っていうあの現実離れした世界観あってこそというか、あの独特の雰囲気がポイントのドラマだったけど、その20年後、今のこの現実社会でどう繋がりをもたせるのか、すごく気になります。
その後と言いつつまったく別物っぽくなってるのか、それとも、ちゃんとあの世界観を出してるのか…楽しみー!
20年前のお話しも、まだ見たことない方はぜひ見てほしいです。
夢でしかなかったDVD化も現実のものとなったのでぜひ!!

こんなことを言っちゃだめかもですが、昔って面白いドラマ多かったよなぁ(って思うのは自分が年老いたからなのか…)。

ftr愛。

わたしとっても早起きで遅寝なので、あれから毎日、朝一の元気なお日さまと静かな夜空に、つよし君のことをお願いしています。
なんとなくこの二つなら効力ある気がして、つよし君が少しずつでもいいから回復していますように、時間がかかってでもちゃんと完治しますように、眠れていますように、食べれていますように、ばかみたいにお願いしています。
チョコアイス、美味しいの差し入れしてあげたい。代わりに今日わたしが食べといたからね。←

一人で黙々と番組をこなすこーちゃんについて書きたいのに、気持ちが昂ぶってまだかけそうにないです。
一人アニバ泣かずにいられない。書けない。
泣いてもいい時に書こうと思います。
こーちゃんありがとう。

キンキさんをこれから知る方に言いたい。
本当に、本当にふたりからは、ひたすら愛しか見えないです。
純粋な愛しか見えないです。
綺麗なものしか見えないです。
それに、キンキさんを好きになると幸せになれるよ、って、宗教の勧誘めいたセリフを真顔で言いたい。
真面目で、誠実で、ピュアで、芯が通ってて、優しくて、温かくて、男気があって、面白くもあって、それで、周りが恥ずかしくなるくらいに誰よりも相方思いな二人組がキンキさんだよー、って言いたいです。


今日もftrが少しでも多く眠れますように。

眠い…。

今この瞬間、つよし君がぐっすり眠れていますように、って一晩中そればっかり考えて、気づいたら朝でした(;・∀・)
わたしが寝れなくなってどうする。
なぜだか、昔つよし君が本当に辛くてどん底だった時の表情とか言葉とかが脳内駆け巡っちゃって、そうしたら連鎖するみたいに昔の自分の事まで思い出して、ずーん、でした。
いやいやちがう。こうなるとこじゃない(自分にツッこむ)。

多分だけど、忙しくて寝れなかったりしたのが原因だから昔みたいなのじゃないよねーって勝手に思ってます。
ゆっくり安静にできれば良くなるはずだよね!って。

あとあと、昨日はつよし君を心配するあまりこーちゃんをないがしろにしちゃってごめんねです。
こーちゃんも多忙を極めてる時なのに、きっとつよし君の負担を軽くしようと奔走してくれてるんだなと思うと、ありがとうでしかないです。
昨日の番組中、長ちゃんや西川くんに「ありがとう」って言いながらハグしに行ったとき泣きそうになりました。
いつものこーちゃんと、ちょっと違った。
「ありがとう」の中にたくさん気持ちが詰まってたね(;;)
不安だったよねー、こーちゃん。
ありがとう。お疲れさま。ごめんね。ありがとう!!
こーちゃんまで体調崩さないでね。たくさん食べて、少しでも多く寝てね。

なんとなく、こーちゃんへの想いもちゃんとここに残しておきたくなったので。




体調悪くなってたときなのに、ラブファイターで「みんなと繋がれること」に、「いつもありがとう」って言葉を残してくれる、つよし君の愛。
いつもいつも真っすぐ届けてくれる、つよし君の愛。
あー。届きますように。
ファンの子の「大丈夫だからゆっくりしてなさいね」っていうおっきい愛が、つよし君に真っすぐ届きますように。


病室の窓から、綺麗に空が見えてますように。
ftrが穏やかでいられる瞬間が、一秒でも多くありますように。

つよさん、何も心配しないでね!大丈夫だからね!

まさか…まさか…(;;)
ものすごく恐れてたことが、現実になっちゃいました。

ついこの間キンキ仲間さんと、最近にはなかったペースでお仕事してるから体調崩さないといいよね〜さすがにアラフォーには厳しいスケジュールだよねーって言ってたところで…。
わたしものすごく不謹慎にも、こーちゃんが体調崩しちゃうSSほんのちょっと書いたりしてて、いやでもこれ不吉だぞやめとこう!と思って放置してたら…つよさんんんん!(涙)

さすがに忙しすぎたか・・・。
頑張り屋さんで気遣い屋さんで、たくさんたくさんファンの事を想って頑張ってくれたから、きっと心身が悲鳴あげちゃったんだね。
ご飯無しちゃんどころか、睡眠も無しちゃんだったんじゃ??

もうとにかく、何も心配せずにただただゆっくりしてて…。
二週間ちょっとしたらライブだけど、そんなのも考えないで、本当にきちんと治るまで安静にしててほしい!!
・・・っていうのがムリな状況なんだろうなって分かってはいるけど、そう願わずにはいられないです(;;)
早く治すことよりも、時間がかかってもいいからじっくりきちんと治してほしい。
突発性難聴、ちゃんと知らなかったから色々調べて、どんな病気でもそうなんだろうけど絶対に甘くみちゃいけないし、ひどくなると聴力戻らないこともあるって…。
大きな音はよくないらしいし、そんなの知ったら余計にライブ怖くなっちゃう。

つよさんに辛い思いしてほしくないです(;;)
痛いのも苦しいのも気持ち悪いのも、ぜんぶぜんぶ代わってあげたい(;;)
本当に。本当に。
少しでもゆっくりできる時間が多くありますように。


よし。うん。
いつまでも騒いでるとつよさんのんびりしてられないし、ファンの子達が心配してるの悲しいだろうからもう黙る。
これまで人生の半分はキンキさんと過ごしてきてたくさん色んなことあったけど、全部大丈夫だったもんね!
ファンも逞しくなってるから、つよさんは何も心配しないで、治すことに専念しててね!
心の中で毎日神様につよさんの回復をお願いするからね!!

あ、こーちゃんはちゃんと周りの暖かい手に支えられてるよ、大丈夫だよー!
ごめんね、って思わないでね。
みんなつよさんの事もこーちゃんの事も大すきなんだから。

入院中だけでも、どうか静かに眠れますように。
お願いだから病室でまでお仕事とかやめてね!!(おこ)
どうかどうか、本当に、静かにゆっくりできますように。

こーちゃんもお疲れ様ね。
ありがとう。いつもありがとう(;;)
みんなみんなありがとう(;;)