あっ!


思いきり私信になってしまうのですが、27日(だったかな?)にpixivさんの方にお手紙を下さったA様、少し前にやっとお手紙がきていた事に気がつき、読ませていただきました^^
遅くなってしまってごめんなさい;;
ゆっくり時間が取れる時にpixivさんの方からしっかりお返事させて頂きますが、取り急ぎここで「ありがたく拝見しました!ありがとうございます!」とだけ伝えさせてください。

では^^

TYM。

わりと冷静にまったりベスア見てたらなんの構えもなくいきなりタケヤマが視界に飛び込んできたので、字のごとくソファーから飛び降りてTV前正座しました。
愛愛キt・・・・・・タケヤマキター!!
お、おおお!おおお!(なんかわかんないけどとにかく)おおおお!
目が悪いので萌えを逃すものかとめっちゃ画面に顔を近づけてガン見(余計見えないやつ)。
またああしてタケヤマがTVで流れるなんて・・・・・・感極まらずにいられなかったです、ま・じ・で〜♬(愛愛の余韻)。
ヤマトの麗しさときたら(感嘆のため息)。ああ・・・・・・これだよこれこれ(変態チックに)←
タケル越しのヤマトの素晴らしさすごくないですか?!ftrにしか出せないあの空気感。何度も言いますがタケル越しのヤマトの素晴らしさ!あの滲み出るエロス!そして感じるのは、そこはかとなく漂う禁忌感(うっとり)。
ただひたすらリピる。そこだけリピる。あー萌え。あー萌え。あの数秒に色んな萌えが詰め込まれてる。あれを美味しくいただかずにTKが語れますかっての。ねぇ?←
からの再度リピる(エンドレス)。
何がきゅんきゅんするかって、ショタ臭ぷんぷんいけない感満載の若いftrと、縁側夫婦感漂わせつつしっとり年齢を重ねた大人のftrのコラボ!!!まさかの共演!!!
真面目な話し、ちょっと感慨深いものがありました。ここまでくるのにいろいろあったなとか思ってしまいました(卒業式を見守る親の気分)。
あの頃のftrが将来はこうありたいと想像していた未来に、少しでも近い今であったらいいなと思います。

そして「あ」と思ったんですが、溢れ出るリビドーが留まることを知らなくてその昔書いていた変態丸出しのタケヤマ小説(もどき)の手直しを最近になってまたしていたところだったので、なんてタイムリーなのかしら!と、よくわからない感動もいただきました。あまりのタイムリーさに、これがBLの神様ってやつなの?と(違)。
それにしても、その手直し中のタケヤマ小説のひどさときたら・・・・・・。間違いなくわたしの恥部でしかないです。
今のftrにはとてもじゃないけどあんなことはさせられません。萌えの末路とでもいうのか今のftrにはいい感じに日があたる縁側で、こじんまりとした(こじんまりがいいっていうよくわからないこだわり)日本庭園でも眺めながら茶でもすすっていてくれればそれでもう。奈良からお取り寄せしたお煎餅なんかをftrで仲良く分け合いながら食べててくれればそれでもう。それでたまに肩と肩がぶつかったり指先が触れ合ったりしてそこから感じる温かさに軽く口元が緩むくらいの幸せがあればそれでもう・・・・・・ってあれちょっと前がよく見えない(涙)←自分の妄想で最終的に感動して泣けるってすごい自給自足っぷり。さすがキンキファン(せつなす)。

萌えすぎていたのでタイトルのTYMについて触れるのをすっかり忘れていましたがもう今更そこに触れるの面倒くさいですし萌えていたノリでわりと適当に書いたやつなのでなんのあれもないんですが「タケヤマ萌え」のTYMでしたっていう、本当になんのオチもないやつでしょうもないね、ま・じ・で〜(・・・・・・長引く余韻!)。

では(逃)。

勝者の苦悩。

なかなかショッキングです。わたし的に最悪の事態になってしまって愕然としています。
ナムテさんがWINNER脱退とか・・・・・・信じられません。
インスタではちょこちょこお写真投下してくれてたし、ただ歌いたいって言ってたし・・・・・・少しずつ元気になっていて、時期を見てちゃんと体調がよくなったら復帰するものだとばっかり。
なぜだか昨日、ふいにまお君見たくなって、大ちゃんとまお君がきゃっきゃしてる動画を見て久しぶりのまお君可愛いなおい!ってなりつつ「芸能界引退したの、もうこんなに前なんだ」って物思いに耽って切なくなっていたところでYGからのこの知らせ。
虫の知らせってやつなのかしら・・・・・・。
ナムテさん本当に繊細なところがあるし、自分の想いを秘めちゃうみたいなところがあるから、いろいろ苦しんでたんだろうなと思うといたたまれないです。
WINNERが休止している状態についてもたくさんたくさん悩んで考えていたと思う。辛かっただろうな。ヒョン達も。
正直、めちゃくちゃ残念です。4人のWINNERが今はまだ想像できなくて(って言ったらヒョン達に申し訳ないけども。5人の声があって今までの素敵な曲が完成してたから)。
ああ・・・・・・なかなか本当にショックだぞこれは。
5人みんな声が個性的でそれぞれ持ち味があって、それらが合わさった時の絶妙なハーモニーが好きでした。メンバーみんなを表したみたいな、繊細で綺麗でWINNER色満載のWINNERにしか作れない、歌えない、独特な雰囲気ある曲が好きでした。
練習生の頃からずっとずっと苦労が多くて、たくさん悩んで壁にぶつかって、少しずつ自分たちを形にしていった5人の、健気で努力を惜しまない、謙虚で真面目な姿が好きでした。

WINの頃にYGの先輩方がよく言ってた言葉がものすごくその通りで、彼らは人に愛される素質がすごくある人の集まりだと思う。
愛さずにはいられないような、応援せずにはいられないような、そんな人達。
何事も上手にこなしてしまう勢いのあるBチーム(iKON)とは真逆で、小さな経験を積み重ねて積み重ねて足元をしっかり固めていきながら進んでいく、そんなグループ。
失敗も挫折もたくさん繰り返してイケてない姿もたくさん晒して、それでも見守りたくなる、心ひかれるグループ。
そんな彼らが離れ離れになるなんて残念すぎます。惜しすぎます。勿体ない、本当に。

彼の今後がとっても心配です。
ナムテさんの不器用さの中にある人に対する愛情とか優しさとか、音楽に対する情熱とか、ヒョン達もファンもみんなよく分かってるから、これからも彼が自分らしさを表現できる場所があればいいなと思います。

多感な時期ですよね。色んな事が理解できてしまって葛藤する時期。つよし君も苦しんでた年頃はこの頃。
自分らしさと周りから求められるもののギャップ、期待に応えたい気持ちと自分を偽ってまでそうすることに拒絶反応してしまう自分。周囲の人達に愛情があるからこそ、たくさん悩んでどうしようもなくて立ち往生してしまう。
ナムテさんはどんな事で苦しんでるのかはわからないけど、少なからず先に書いたような事でも悩んでそう。
好きなことをお仕事にしたはずなのに、その好きなことをただ好きなようにすることが難しいと、辛いと思う。自分の中で色んなことに折り合いがつけれるようになるには、まだまだ時間も経験も足りないよね。

ナムテがIGでYG関係者のフォロー全部外したけど、ヒョン達は今でもナムテをフォローしててなんだか切ないです。
決意表明みたい。ヒョン達からナムテへの、お前を愛し続けるよっていう決意表明。
ヒョン達のおおらかさでナムテを優しく見守りながらたくさんの事を教えて導いてあげて、ナムテも少しずつヒョン達への甘え方を覚えて、そうして成長していく姿を見ていたヒョン達だから、はいじゃあすぐに縁を切りますだなんてできるわけがなくて、きっとこれからもヒョン達にとったら気がかりで大切で可愛い末っ子のナムテ。
無邪気にはしゃぐ面白いヒョン達を楽しそうに見つめるナムテ。ナムテが楽しそうに笑うと嬉しそうなヒョン達。
色々考えると切ないです。
事務所がナムテの回復を待てなかったのも分らないでもないです。やっぱりWINNNERはまだ活発に活動して、公の場に出続けなきゃいけない時期。どんどん新しいファンを獲得して固定客をつけていかなくちゃいけない時期だから、そんなときに活動が出来ませんなんていうのはグループにとっても事務所にとっても良くないんだろうね。でも、それでも待っていてあげてほしかったっていうのがファンの想いです。

と、ここでどれだけ嘆いたところでナムテ脱退はもう決定したこと。少しずつ受け入れていかなきゃだめですね(涙)

ナムテがIGにうpしてすぐに削除した「ただ、歌いたい」の画像。
あれをうpしたときはもう脱退が決定してたのかな。歌う場所がなくなるんじゃないかって、不安だったのかな。
悲しい。
ただただ、ナムテの好きな音楽を好きなように歌える環境と、それから健康な心と身体が、少しでも早く整いますように願うばかりです。




ただ、歌いたい。




何を思ってこれを投稿したんだろう。
気持ちの整理がつきません。ナムテも、4人のヒョン達もきっとまだ。

最近のわが家の記録。

ありえないスピードで毎日がすぎます。もう11月の半ばだなんて・・・・・・。
毎年同じことを思うけど、本当に年々、時間が過ぎるのが早くなっていくので、頭と体がおいつかないです。そんなに時間が過ぎた気がしないの。それでもちゃんと年だけはとる・・・・・・(涙)。
あまりにも早すぎるんじゃ?と思ったのでお友達にそう話したら、ちゃんと(ちゃんと?)同じように感じているらしいです。みんなそうだよね。
60代の知人なんて、時間の流れなんてもう気にならない、そうで、それはそれでなんだかな(笑)です。

そんなこんなで相変わらずばたばた過ごしています。
ばたばたしてるうちにSONGS(ftr回)見忘れてしまい絶望していましたが、なんかどっかで見れる気がする!って考えてる自分のお気楽さに驚きました。
一念発起して始めたお仕事も運よく順調に進み、ありがたいことに(想像に反して)長く続けさせていただいています。それなりに苦悩もあるし辛い時もあるけど、それでも、何もしていなかった頃の自分と比べるとずっと良いです。いつまでこんな風にお仕事があるのかわからないけど、あまり深く先のことまで考えず、ご縁を大事にしながら、やれるところまでがんばってみようかと思っています。

上二人のボーイズは受験真っただ中で、とてつもなく落ち着きません。
次男さんは早い段階で私立の学校に入ることがほぼ確定したのでまだ良いのですが、長男さんがね・・・・・・第一志望の大学はだいぶ厳しい現状は変わらないようで、先日も塾の先生との面談でぐったりげっそり(ヽ''ω`)
まあ、それも彼の人生だ。その時々で出来得る限りの経験をしていきながら、逞しい男性になってくれたらと思います。
出会いと経験が人を育てると信じています^^
出来るだけたくさんの物事を見聞きして、いろんな世界を知って、視野を広げてほしいです。本もたくさん読んでほしい。
そうそう、次男さんといえば、来春から寮に入ることになっています。県外に行ってしまいます。スポーツに打ち込むにはとてもいい環境だけど、かわいいかわいい子供と離れて暮らすなんて想像するだけで辛いです。はあ・・・・・・憂鬱。
末っ娘さんは相変わらずバレエとKポに夢中な日々です。
あ、ハムスターを飼い始めたんですが、あんなに小さいのにしっかり癒されています。子供たちが小さい動物に気を遣いながら接しているのを見て、さらに癒されています。
わが家の主は今、リビングのソファーで、さっき買ってきたばかりのiPhoneと格闘中です。ひどい機械音痴なの。
今までのandroidとはまったく操作が違うから、もう返品したくなってる、と、ぼやいています。あと2日間耐えてみて、と言いました。すぐに慣れるよ、と。

いつの間にかずいぶん寒くなって、キンキさんの声が聞きたくなる季節になりました。


イチャつく。

萌えすぎたので語りつくせないんですがひとまず、MAX170キロまで上げられます、って先生が言ってるときのつよし君の壁ドンね!
(もう一度見て萌えてからの)ね!?
先生そこ変わってくれとマジで言いたいです超絶景なんでしょそこからの眺め!!
あとここどうでもいいとこかもしれないけど、妙に好きだったので書く。
スローン(?)のポーズを二人でしてるとき、ポーズ完成する瞬間に二人の手がふわって離れてくとこ好きで何回も見てます。スロー再生で見てます。ふわって離れてくの。
見ようによっては断崖絶壁で、
「手を離せ・・・・・・じゃないとお前まで落ちるぞ!」
「ならなおさら離さへん!」
「・・・・・・っ!」
「「死ぬときは一緒だ」」
だけど落ちそうなこーちゃんがつよし君を欺いて強引に手を放すの・・・・・・(お前は生きろ ※こーちゃん心の声)・・・・・・落ちていくこーちゃん・・・・・・
みたいな(末期)←
もしくはタイタニックの最後のとこね。ローズがジャックの手を放しちゃういまいち納得いかないとこね。←

・・・・・・病気ですね知ってます^q^
我ながらツボポイント把握できなくて怖い。
萌えカスまで収集しようとするこの意地汚さはいっそのこと褒められてもいいと思うレベル。

で、あとそれ繋がりで、こーちゃんがぷるぷるバイブレーション起こしちゃったあとポーズ的に下向けないつよし君の両手をこーちゃんの両手が迎えに行くとこも大すきなんですがあああ!!!
ほらこい!みたいな。
あそこ萌えてる人けっこういると思うんだけどどうかな!!!(誰に聞いてる)
なにかとつよし君のさけるチーズを心配するこーちゃん。今回もやっぱり。
これ土台はやっぱ難しいんですか?ってあえて先生に聞いてからの(あえてがポイント)「じゃあつよし君の土台は僕がしようか」って渾身のどや顔見せられても。言いながらなに照れてんだよ。
ううう、こーちゃんが逞しいよう(しくしく)つよし君を守ろうとしてるよう(しくしく)頼もしいよう(しくしく)※しくしくと書いてきゅんきゅんと読む←

いやーほんとさすがとしか言いようがないんですが、つよし君ちゃんと下見えてない状況なのにこーちゃんに両手握られた途端に完全に身を任せて前に倒れていくんだけど、そうすることになんの戸惑いがないから怖かったです。すごい安心しきってるのが分かってぞわっとしました。恐ろしいくらいに身を委ねてた。
あー二人で一括りにされてバンジージャンプとかしてくんないかなー(マジで恐怖に慄くつよし君をなんとか励まそうとあたふたするこーちゃんがただ見たいだけっていう唐突な願望←)。

ていうかスタッ腐「イチャつく」って言葉のチョイスね!?
スローンのくだりまるまる二人の「イチャつく」様子を見せられただけで気づいたらすっかりあのポーズに仕上がってて、何がどうなったのか頭に入らない罠。
まあとにかくこーちゃんは感じ始めが早い。それだけは分かった。←
つよし君の手が胸に到達する前から「ああ、」って声出ちゃってるし「これはすごく恥ずかし、っばかやろっ///」って言葉を本気で恥ずかしそうに言うから見てるこっちがさらに恥ずかしくなるやつねあれ。
つよし君この頃こーちゃんの雄っぱいに病みつきでちょっと心配・・・・・・。ところかまわずになってきてて新境地開拓してるからちょっと心配。こーちゃんのあんな顔やそんな顔はお茶の間に広めないであげてね。彼の雄としてのプライドは死守すべしよ(とてつもなくいらない心配)。
それにしても「雄っぱい」って書くとそれだけで地下の匂いがしますよね。←

しかしあんなにもつよし君を終始リードして気遣って、とっても頼りになる男性だったはずなのに、めっちゃ耐えてんねん!って笑った顔がどうしようもなく受けっ子全開に見えてしまいました。
そしてハンモック(?)のヨガでも何しててもすべて可愛く仕上がってしまう驚異のあらふぉーつよし君。なにあれ天使?
つよし君ほんと今の美ジュアルいい感じなので高杉めっちゃ楽しみですー^^
痩せたねほんと。ただし髪伸びすぎには反対派。適度がいいです(そして何度も言うけどお顔周りすっきり見せるためにも髪はせめて片方は耳にかけて!)

えっとなんかもうとにかくいろいろ萌えたんだけど、ぶんぶぶん万歳!!!


HAPPY B.I DAY☆


びあいさんお誕生日おめでとうございます〜🎂
やっと20歳なのね・・・・・・わ、わか(;'∀')
まだまだ幼いのに、メンバーの人生までその華奢な肩に背負ってるのかと思うと切なくもなります。
でもきっとclimaxが作成されたあのころよりは他のみんなも強くなってるはずだし、びんちゃんも助けられてる部分が増えてるんでしょうね^^

あ、久しぶりに帽子なしの頭見てほっとしました。
生えてきたね。←
(勝手な憶測ですので色々割愛wただしこないだのツイ企画で「髪型の件はコニギの予想通り」だとビンちゃん本人が言ってたのでそうなんだと思うことにするw)
なんにしろ今ちょうど髪の長さ中度半端でモンチッチみたくなっててダサいけど可愛いよ(自担に盲目な傾向があります)。

プロ意識が高くて完璧主義者(たぶん)で上昇志向強くて妥協が許せなくて(だから他人に厳しく自分にはもっと厳しい)、でも緊張しいな部分もあったり怖がりな部分もあったり、淋しがりだったり甘えただったりするナイーブさもあって、かと思えばここぞという時の豪胆さもある。
そういう二面性が、ある種の危うさを生んでいて、だからこそ書ける素敵な曲が大すきです。
ビンちゃんの二面性や繊細な感性で作られた曲がどれも大すきです。
それに、ビンちゃんは神様からカリスマ性をもらって生まれてきた人だと思う。
今のお仕事をするべくして生まれた人。
そういう人は、誰かが「それ」を必要としてるときに道しるべになってくれるような曲を作るから、きっとこれから、今以上にたくさんの人を助ける曲を書くと思います^^

ただこの先、そんな性格だからこそ、たくさん苦しい思いもするんだろうなと思うと心配です・・・・・・が、それでも自分なりにそういう面と向き合って自分が自分らしくいれる生き方を確立して、自分らしい音楽を続けている人をよーく見てきたので、きっとビンちゃんも大丈夫だと信じています!※言わずもがなつよし君のことです♡

まだ20歳。
これからどんどん、もっともっと高みに昇っていくんだろうiKONの活躍がとっても楽しみです!
お誕生日おめでと〜!

マンネ愛付け足し。


テミナのウギョルで、新居を訪れたミンキ夫婦が帰り際に言った言葉で、キー君もなんか言ってたよな、と思って見返してみたら、会話がちょっと違ってて、そうだったそうだった!ってまた萌えれたのでラッキー。←
「(テミナをおいていくのは)忘れ物した気分」って言ったのはキー君で、ミノ君は「テミンを連れて帰りたい」でした。
ほんとテミンちゃんのこと好きよね、みんな。

久しぶりに見たらシャイニーみんな幼い。ナウンちゃんも幼くて可愛い。
まるで女子会でしかなくて、なんの嫉妬心もわかない、可愛らしい結婚生活だったキー君のウギョルもまた見たくなりました。
(でもこうなると一番見たくなるのが、ヒョクちゃんとドンへのバカップル丸出しだったゲストハウス。やっぱりDVD欲しいな・・・・・・)

ばかです。

我ながらばかだなと呆れてしまいます。
ぶんぶぶんで女子高に潜入したおふたりが、校長先生に「堂本です」とそれぞれ挨拶したその一言にやられてしまいました。
夫婦みたい(きゅん)って久しぶりに思ってしまいました。
当たり前だけど苗字一緒なんだよこの二人!!当たり前だけど!!
苗字一緒なのが当たり前だという事実にすらいまだに感動s・・・・・・ってそれつよし君と一緒の病気!!(違)

きゅん死にするやつ。

ジョンが職場にきて「今日もお疲れさま」とか言ってくれるやつあれなんなんですか!きゅんきゅんしすぎてこそばゆくてもぞっとしましたよなんなんですか!!
カフェで働く女の子が主役でした。
日中、お客さんの要望に応えながら慌ただしく働きまわってようやく1日が終わって、閉店後の片づけをしてる時にジョンが現れるわけですが、わたしならお願いだから到着する20分前に教えてくれと言いたい。メイク直したいじゃないですか!(欲を言うならメイク直してから数分後の、ちょうどファンデが馴染んできたころに登場してほしい←)、それに頭あんなふうに撫でられるなら頭皮の脂だいじょうぶかも確かめたいですし!?←

現実的なことはさておき、夢のような時間でしかないですよね。
一緒に窓拭きして床掃除して(ジョンの鼻歌聞きながら掃除とか贅沢すぎる)、誰もいないキッチンで一緒にドリンク作るとかなにあれもう夢でしょうあそこまでいったら現実だとは思えないでしょう!
会話中のジョンの「うん」ていう相槌好きすぎてどうしたら(興奮)。
・・・・・・伝わらない。まったくもって1ミリも伝わらない。ジョンのあのイケボで繰り出される甘ったるい優しい「うん」の素晴らしさは聞いてもらわないと伝わらないのでひぜツベで!!!←
女の子も可愛らしくて微笑ましかったです。
ああ・・・・・・よかった。癒された。あの数分の映像で癒された。リピりまくってるんですが何度目でも癒されます。
てかやっぱりジョンはやりますね。モテ技どんだけ持ってんだと。さりげなくしつこくない程度に強引なところと、これでもかってくらい甘い部分とをうまいこと繰り出しますよね。
緩急の付け方がうまいんだよなあ。
昔見たUFOメールでのファンとのやりとりでも、ドSの中にある優しさに「あっ///」となったりしました。

そんなジョンが手放しで可愛がる、目に入れても痛くない存在のテミナですが、本当に良いヒョン達に囲まれて真っすぐ育ってるんだなと思った映像がありました。
ライブのステージ上でのMC中、テミナがキー君に話しかける際、「〜やった”じゃん”」と思わずため口をきく→キー君が何事かと目をパチクリしてる間にテミナは「やりましたよね」と言い直す→キー君笑いをこらえながら「プライベートじゃないからぁ」とつっこむ→テミナは「わすれちゃったぁ、ごめんなさい(丁寧語がふいにとんでしまったという意味かと)」→その流れを見てたジョンが「尊敬語お願いします」とひやかす(笑)→キー君が笑いながら「尊敬はしなくてもいいけどぉ(笑)ちゃんとぉステージの上ではねっ☆」と〆。
普段はいいけど人の前に出る時にはちゃんと正しい言葉を使いなさいというキーオンマの教えでした(萌)。

もうすっかり男っぽくなってきた末っ子テミナだけど、4人のヒョン達からしたらまだまだ子供で可愛くて、あれこれ心配で仕方なくて構いたくて仕方ないのは変わってないんでしょうね^^
間違ったことはその都度きちんと教えてあげて正しい方向に導いてあげる、というヒョンたちの「父・母・兄」の役目もまだ継続してるんだなと思うと可愛すぎです。
テミナ見てると本当にヒョンたちに守られて支えられて、愛情たっぷり注がれながらのびのびすくすく育ったんだなーと思います。
学生だった頃のテミナの制服にキー君がアイロンかけてあげたり朝食作ってあげたりして学校に送り出してた話しも大すきだし、テミナのウギョルの時、ナウンちゃんとの新居にミンキーでお邪魔しに行った帰り際「なんか忘れ物したみたい(テミナを連れて帰らないなんて忘れ物して帰る気分)」と切なそうに離れ難そうにしてたミノとかもどんだけ!と思ったし、もうとにかくジョンのテミナ好きね、可愛すぎて大好きです。
何を書きたかったのか忘れたので強引にまとめると要するにおしゃいにちゃんたちこれからも仲良しで良い育ち方をしてね!!!ということでした。

あ、ジョンの相槌と「おつかれさま」に萌えるための記事だったんだ\(^o^)/